『先見FX』では、FX初心者でも値動きを先読みできるように、FXの基本やテクニック、コツ、体験談などを詳しく解説しています。
先見FX
HOME » FXの基礎知識 » FXのスワップポイントとは?

FXのスワップポイントとは?


FX(外国為替証拠金取引)の魅力のひとつに、スワップポイントという金利があります。

FXは通貨ペアによって取引するので、2つの通貨に金利差が生じる場合、その金利を受け取ったり、払ったりするのです。

スワップが発生するのは、ポジションを持ったままマーケットをクローズしたとき。

つまり、早朝のシステムメンテナンスの時間を過ぎると発生します。

基本的に、買いポジションにはスワップがもらえ、逆に売りポジションにはマイナススワップで支払いが必要となりますが、ゼロだったり、買ったのにマイナス、売ったのにプラスになることもあります。

買えばスワップがもらえることが多いですが、必ずもらえるとは限らないということ理解してください。

スワップ収入を目的としたFXトレード

FXのスワップポイントとは?

金利差がある通貨ペアを購入すれば多くのスワップを得られるので、スワップ収入を目的にFXトレードする人もいます。

日本人が通常トレードするドル円、ユーロ円、ポンド円はスワップが小さすぎるので、このトレード手法には不向きです。

スワップ目的で人気のある通貨ペアは、豪ドル円、ニュージーランドドル円、南アフリカランド円となっています。

おすすめは豪ドル円で、ドル円と近い動きをするので比較的安全にトレード可能です。

南アフリカランド円も人気はありますが、通常1万通貨単位のFX会社の場合、南アフリカランドは10万通貨単位からとなっていることが多いので、資産が多くないとトレードできません。

また、このスワップはFX会社によっても違うため、有利なFX会社を選ぶ必要があります。

高スワップのFX会社を参考に、少しでも得するFX会社をご利用ください。



Related article

スワップポイントは、通貨ペアの金利差なので、どこのFX会社でも同じと思うでしょう。 しかし、実際には、FX会社ごとにスワップ金利に差があり...


スワップ金利目的のトレードは、一度ポジションを持ったら長期間キープし続けます。 短ければ数日ですが、数ヶ月、場合によっては数年間に渡りポジ...


日本の銀行・信用金庫などにお金を預けておいても、超低金利のためほとんど利子は付きません。 しかし、海外通貨の中にはビックリするほどスワップ...


「FXで一定額以上の利益を出した人」または「損失が出て翌年以降に繰り越したい人」は、確定申告する必要があります。 この時、利益・損失を見る...


FX(外国為替証拠金取引)をするなら、必ず利用するのが「pips(ピップス)」です。 使うと言っても機能などではなく、最小値幅単位のことを...



Comment

メールアドレスが公開されることはありません。

New Posts

ドル円の日足チャート(2021年6月21日)

2021年6月21日(月曜日)のドル円の値動きを予想します。ドル円は、110円...

ドル円の日足チャート(2021年6月18日)

2021年6月18日(金曜日)のドル円の値動きを予想します。ドル円は、FOMC...

ドル円の日足チャート(2021年6月17日)

2021年6月17日(木曜日)のドル円の値動きを予想します。ドル円は、FOMC...

ドル円の日足チャート(2021年6月16日)

2021年6月16日(水曜日)のドル円の値動きを予想します。ドル円は、110円...

ドル円の日足チャート(2021年6月15日)

2021年6月15日(火曜日)のドル円の値動きを予想します。ドル円は、110円...

ドル円予想

為替カテゴリー

FX会社一覧

お問い合わせ