『先見FX』では、FX初心者でも値動きを先読みできるように、FXの基本やテクニック、コツ、体験談などを詳しく解説しています。
先見FX
HOME » FXの基礎知識 » FX初心者のレバレッジは1倍から3倍がおすすめ

FX初心者のレバレッジは1倍から3倍がおすすめ


FX初心者の場合、レバレッジを何倍でトレードして良いか分からないのではないでしょうか?

日本のFX会社のレバレッジは、25倍が最高となっています。

だからと言って、少し逆に動いただけでロスカットされてしまう可能性があるハイレバ(ハイレバッジ)でのトレードはおすすめできません。

トレード手法によってもレバレッジの上限は変わり、スキャルピングのように短時間売買を繰り返す場合やデイトレードの場合は少し高めでも問題ありませんが、数日から数ヶ月ポジションを持ち続けるスイングトレードならなるべく低レバレッジにする必要があります。

突発的なニュースや要人発言でも安全にトレードできるレバレッジでトレードすることが大切であり、そのことを考慮すると、FX初心者のレバレッジは1倍~3倍がおすすめです。

本当は1倍が良いのですが、それだとFXの魅力がなくなってしまうので2、3倍でも良いでしょう。

「なぜ、FX初心者はレバレッジを1倍から3倍に抑えた方が良いのか?」ですが、FXを始めたばかりの方は必ず損切りが遅れ、場合によっては、ずっと含み損に耐えて被害を大きくしてしまうのです。

FX初心者が10倍くらいのレバレッジでトレードすると、どんどん増えていく含み損であっという間に25倍を超えてロスカットとなり、また、そのストレスは精神的にも肉体的にも酷いダメージを与えます。

ですから、自分のトレードスタイルが確立して安全にトレードできるようになるまで、FX初心者はレバレッジを1倍~3倍にした方が良いでしょう。



Related article

「FXで一定額以上の利益を出した人」または「損失が出て翌年以降に繰り越したい人」は、確定申告する必要があります。 この時、利益・損失を見る...


「FXのスワップ金利で生活できるのか?」で説明しているように、日本の金融機関に貯金・預金しておくより、スワップポイントの高い通貨を持っていた...


FX(外国為替証拠金取引)は、為替の値動きでトレードし、差益・差損が生じる投資です。 そのため、実際の値動きは小さく、その動きの中で十分な...


スワップポイントは、通貨ペアの金利差なので、どこのFX会社でも同じと思うでしょう。 しかし、実際には、FX会社ごとにスワップ金利に差があり...


スワップポイントは、金融機関にお金を預けておくよりも高い金利が付くので魅力的ではありますが、それでもポジションを建てるタイミングが大切です。...



Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

New Posts

安倍首相退陣報道時のドル円1時間足

安倍首相が2週間連続で病院に行き、顔色も悪く、元気もないことで、世間では退陣予...

米ドル円暴落

米ドル円が全く動かなくなりました。これでは米ドル円で稼ぐことはできません。米ド...

「ヘッドアンドショルダー」「逆ヘッドアンドショルダー」の事例

「ヘッドアンドショルダー(三尊天井)」は下落、「逆ヘッドアンドショルダー(逆三...

ユーロドルのダブルトップ

「ダブルトップ」「ダブルボトム」は、投資で勝ちやすいチャートパターンです。ダブ...

FX危険トレード

2016年6月24日にイギリスでEU残留・離脱を問う国民投票の結果が発表され、...

為替カテゴリー

FX会社一覧

お問い合わせ