『先見FX』では、FX初心者でも値動きを先読みできるように、FXの基本やテクニック、コツ、体験談などを詳しく解説しています。
先見FX
HOME » FXの基礎知識 » スワップカレンダーでFX業者を比較

スワップカレンダーでFX業者を比較


スワップポイントは、通貨ペアの金利差なので、どこのFX会社でも同じと思うでしょう。

しかし、実際には、FX会社ごとにスワップ金利に差があります。

それは、「個人投資家とマーケット」の関係で取引しているのではなく、「個人投資家とFX業者」が取引しているので、FX業者の決めたスワップ金利やスプレッドが適用されているからなのです。

したがって、スワップ金利目的のトレードをするなら、少しでもスワップが高いFX業者を利用する必要があります。

スワップカレンダーでFX業者を比較

各FX業者は、スワップカレンダーをサイト上や取引画面に掲載しています。

これを利用して「同じ通貨ペア・同じ日」のスワップ金利を比較すれば、どこのFX業者のスワップ金利が有利か一目瞭然です。

FX業者によっては、スワップカレンダーという形ではなく、その日のスワップのみを掲載しています。

以下は、『DMM FX』と『ライブスター証券』のスワップ金利の比較です。

DMM FXのスワップカレンダー
『DMM FX』のスワップ金利はとても低いので、スワップ目的のトレードには不向きですが、その分、スプレッドが狭いので、デイトレやスキャルピングでの短時間トレードに有利となっています。

DMM FXのスワップカレンダー

ライブスター証券のスワップカレンダー
「業界NO.1水準」と宣言するだけあって、スワップ金利が高いので長期トレード向いていますが、その分、『DMM FX』のスプレッドよりも高いので、短期売買では分が悪くなります。

ライブスター証券のスワップ金利

FX業者名 スワップカレンダー」で検索すると見つかるので、いろんなFX会社のスワップ金利を比較してみてください。

おすすめは、やはり『ライブスター証券』です。

これ以上有利なスワップ金利のFX業者はあまりないでしょう。



Related article

スワップポイントは、金融機関にお金を預けておくよりも高い金利が付くので魅力的ではありますが、それでもポジションを建てるタイミングが大切です。...


少し前の日本のFX会社の中には、レバレッジ400倍のところもありました。 単純計算ですが、100万円の取引証拠金で4億円のトレードができた...


『MT4(MetaTrader4:メタトレーダー4)』は、高機能でありながら無料で利用できるおすすめのFXチャートで、世界中で利用されていま...


FXで儲けたら、税金のことを考えなければなりません。 申告・納税しないと、脱税したとして逮捕されたり追徴課税されたりするので、確定申告をし...


FXをやったことがない方でも、円高・円安という言葉を聞いたことがあると思います。 ニュースでもよく耳にするごく一般的な為替用語ですが、経済...



Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

New Posts

安倍首相退陣報道時のドル円1時間足

安倍首相が2週間連続で病院に行き、顔色も悪く、元気もないことで、世間では退陣予...

米ドル円暴落

米ドル円が全く動かなくなりました。これでは米ドル円で稼ぐことはできません。米ド...

「ヘッドアンドショルダー」「逆ヘッドアンドショルダー」の事例

「ヘッドアンドショルダー(三尊天井)」は下落、「逆ヘッドアンドショルダー(逆三...

ユーロドルのダブルトップ

「ダブルトップ」「ダブルボトム」は、投資で勝ちやすいチャートパターンです。ダブ...

FX危険トレード

2016年6月24日にイギリスでEU残留・離脱を問う国民投票の結果が発表され、...

為替カテゴリー

FX会社一覧

お問い合わせ