『先見FX』では、FX初心者でも値動きを先読みできるように、FXの基本やテクニック、コツ、体験談などを詳しく解説しています。
先見FX
HOME » ドル円予想 » 2021年のドル円予想 » 2021年6月のドル円予想 » ドル円予想・2021年6月7日!ドル円は109円前半で底堅いか?

ドル円予想・2021年6月7日!ドル円は109円前半で底堅いか?


先週のドル円は、米ADP民間雇用者数が良くて金曜日の米雇用統計も期待されていましたが、結果は予想を下回り(5月非農業部門雇用者:【予想】65.0万人増 【結果】55.9万人増)、週末は下落したまま終わりました。

普通ならこの動きを受けて、月曜日から売り攻めしたいところですが、次の理由によりどんどん売っていくには怖い状況です。

ドル円を安値で売れない理由

  • 年初来安値からのサポートラインが109円前半にある
  • 109円の心理的節目がある
  • 高値レンジを続けている
  • 先月も悪い雇用統計で下げたのに、V字回復した

ドル円の日足チャート(2021年6月7日)

まずは、ドル円が2021年6月4日(金曜日)の安値である109.36円でサポートされるか、下抜けるかに注目しましょう。

サポートされた場合は、110円がレジスタンスになりますが、ドル円は高値を更新しても反落することを続けているので、110円にしっかり乗せても勢いがなくなったら注意が必要です。

直近の高値ポイント
【2021年6月4日高値】 110.32円
【心理的節目】 110円

下抜けた場合は、109円辺りが次のサポートラインになります。

直近の安値ポイント
【2021年6月4日安値】 109.36円
【5/31から6/4までの安値】 109.30円
【年初来安値からのサポートライン、心理的節目】 109円
【日足75MA】 108.84円

重要な経済指標

為替を大きく動かすような経済指標の発表はありません。



Related article

昨日のドル円は、109円台前半で下げ渋ると、東京時間朝に上昇に転じて夕方に109.55円まで上昇しました。昨日の朝の予想通り、日足25MA...


昨日のドル円は、注目度の高い日本時間21時30分発表の米・消費者物価指数(CPI)を前に、東京時間と欧州時間は109円台半ばでレンジの動き...


昨日は重要な経済指標などはありませんでしたが、ドル円は先週金曜日の悪い雇用統計の影響により、日本時間朝に付けた109.63円を高値に上値が...


昨日のドル円は、日本時間夜中に発表されたFOMCで2023年に前倒ししてゼロ金利政策が解除されると判断され、朝から買われて前日高値を超えま...


ドル円は、2021年6月4日に発表された悪い結果の米雇用統計で110円台から反落した後は、109円台前半のサポートライン割れを狙った動きが...



Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

New Posts

ドル円の日足チャート(2021年6月21日)

2021年6月21日(月曜日)のドル円の値動きを予想します。ドル円は、110円...

ドル円の日足チャート(2021年6月18日)

2021年6月18日(金曜日)のドル円の値動きを予想します。ドル円は、FOMC...

ドル円の日足チャート(2021年6月17日)

2021年6月17日(木曜日)のドル円の値動きを予想します。ドル円は、FOMC...

ドル円の日足チャート(2021年6月16日)

2021年6月16日(水曜日)のドル円の値動きを予想します。ドル円は、110円...

ドル円の日足チャート(2021年6月15日)

2021年6月15日(火曜日)のドル円の値動きを予想します。ドル円は、110円...

ドル円予想

為替カテゴリー

FX会社一覧

お問い合わせ