『先見FX』では、FX初心者でも値動きを先読みできるように、FXの基本やテクニック、コツ、体験談などを詳しく解説しています。
先見FX
HOME » FX会社を比較して選ぶ

FX会社を比較して選ぶ


勝つために必要なことのひとつに、「自分に合ったFX会社を利用すること」が挙げられます。

一口にFX会社と言っても、サービスの内容が違うので、自分のトレードスタイルに合ったFX会社を選ばなければなりません。

例えば、スキャルピングのような短時間トレードを繰り返す場合、スプレッドが狭いFX会社を選ぶ方が有利であり、ドル円0.4銭よりも0.3銭を選ぶことにより、勝率と利益が上がるのです。

また、相性の問題もあります。

ほぼ同じ条件にもかかわらず、なぜか、勝ちやすいFX会社と負けやすいFX会社があり、相性という理由でしか説明ができないのです。

では、どうすれば良いのか?

自分にとって最良のFX会社を見つけるコツは、実際に口座を開いてトレードしたり、デモトレードを利用して試してみるしかありません。

幸い、FX会社の口座開設は無料で可能ですし、新規口座開設と一定以上の取引高でキャッシュバックキャンペーンをしているFX会社も多いので、そういったサービスを利用しながら自分に合ったFX会社を見つけましょう。

以下に、トレード条件によってFX会社を比較したページをご用意したので、ぜひ参考にしてください。

FX会社比較一覧

ご希望の条件に合わせて選びやすいように、FX会社をまとめました。

スプレッド比較でFX会社を選ぶ
スキャルピングやデイトレードなど、取引回数が多い方にはスプレッドが狭いことが一番大切です。利益の多さのみならず、勝率にも関わることなので、低スプレッドのFX会社を利用しましょう。
スワップ比較でFX会社を選ぶ
スイングトレードなどの長期取引で、豪ドル/円、南アフリカランド/円などの金利差益を目的にしている場合は、高スワップのFX会社を選びましょう。
通貨単位比較でFX会社を選ぶ
FX会社によって最小取引単位が異なります。FX初心者の方には、初期投資額が少なくても取引できるFX会社もあるので、安心してください。リスクを抑えられておすすめです。
通貨ペア数比較でFX会社を選ぶ
通貨によって値動きが違うので、自分に合った通貨ペアでトレードすることが重要です。FX会社によっては、珍しい通貨ペアを取り扱っていることがあります。
スマホ・携帯取引比較でFX会社を選ぶ
今や、iPhone、Android、ガラケーでFXするのは当たり前の時代。外出先でも高機能チャートを見ながらサクサクトレードできます。
自動売買比較でFX会社を選ぶ
設定しておけばIFDO注文を繰り返し、自動で取引してくれるシステムです。パソコンに張り付く必要がなくなり、ストレスフリーなトレードができます。


New Posts

「ヘッドアンドショルダー」「逆ヘッドアンドショルダー」の事例

「ヘッドアンドショルダー(三尊天井)」は下落、「逆ヘッドアンドショルダー(逆三...

ユーロドルのダブルトップ

「ダブルトップ」「ダブルボトム」は、投資で勝ちやすいチャートパターンです。ダブ...

FX危険トレード

2016年6月24日にイギリスでEU残留・離脱を問う国民投票の結果が発表され、...

FXを有り金でトレードしてはいけない

FXを有り金でトレードすると、メンタル面で追い込まれてほぼ確実に損します。余裕...

アメリカの経済指標

米雇用統計は、世界で最も注目されている経済指標で、短時間に大きな動きを期待でき...

為替カテゴリー

FX会社一覧