『先見FX』では、FX初心者でも値動きを先読みできるように、FXの基本やテクニック、コツ、体験談などを詳しく解説しています。
先見FX
HOME » 為替全般 » 安倍首相退陣でアベノミクス終焉!今後のドル円どうなる?

安倍首相退陣でアベノミクス終焉!今後のドル円どうなる?


安倍首相が2週間連続で病院に行き、顔色も悪く、元気もないことで、世間では退陣予想も出ていました。

しかし、菅官房長官を始めとする自民党議員が否定し、政治コメンテーターも退陣に否定的な見方をしていたため、世間もこのまま続投予想にシフトします。

そして、2020年8月28日17時から安倍首相が会見することが発表されたわけですが、会見の数時間前に退陣情報が出ました。

7年8ヶ月続いた安倍政権の終焉です。

安倍首相退陣の情報が出た時のドル円値動き

安倍首相退陣報道時のドル円1時間足

ドル円は安値圏でずっと狭いレンジを続けていましたが、2020年8月27日の夜から強い円安の動きとなり、28日も朝から上昇を続け日足雲の中に一時入りました。

「このまま107円を付けるかな?」と思っていると、少し上値が重くなり、安倍首相退陣の情報が流れます。

すると、107円後半から107円前半まで約60pips下落しました。

正直、もっと大きく下落すると思っていたので残念です。

その後、下げ渋りながらも戻り売りされ、最終的に1日で約1.7円下落しています。

私自身のトレードは、「ひょっとしたら、安倍首相が退陣するかもしれない」「レンジ上限まで来ている」と判断し、107円後半でドル円を売っていましたが、下落が緩やか過ぎてキープし続けられませんでした。

最初の下落で数十pips獲った後は、戻り売りで何度か短期トレードを繰り返し、下げ渋りを察知して105円前半で少し買って終了です。

勝つには勝ちましたが、持ち続けた時の利益を考えると喜べませんね。

アベノミクス終焉後のドル円の値動き予想

安倍内閣がスタートすると、円高だったドル円も一気に流れが変わり、多くの人が経験したことがない上昇トレンドになりました。

1ドル80円から1ドル125円まで、約45円の上昇です。

テクニカル指標で買われ過ぎと判断し、逆張り売りをした人は大損したことでしょう。

私もその中のひとりで、「そろそろ下げるだろう」と判断して何度も売っては損切りを繰り返したので、当時を思い出すと気分は良くありません。

まあ、仕方ないですね。

それよりも気になるのは、今後のドル円の行方です。

安倍首相が退陣を表明したことで、アベノミクスも終焉を迎え、会見当日は当然に円高に振れましたが、思ったよりも下げませんでした。

さらに、週明けの2020年8月31日朝は、菅官房長官が自民総裁選に出馬することを好感され、少し円安でスタートしています。

この動きを見る限り、安倍首相退陣・アベノミクス終焉でも一気に円高になることはなさそうで、私自身の予想はレンジ継続です。

安倍首相退陣発表までのドル円日足

ドル円の直近上値は、8月13日・14日、8月18日の約107円なので、そこに引き付けて重くなったら売り、超えたら損切りで良いでしょう。

ドル円の直近下値は、8月18日の105.102円なので、105円前半に引き付けて底堅さを確認してから買い、105円割れ損切りで良いでしょう。

105円割れしても、節目の104.50円、7月31日安値の104.187円、節目の104円がサポートとして機能するはずなので、104円台では売りづらいですね。

ツッコんだ時に売る場合は、安値売りにならないように気をつけてください。

とりあえず、9月半ばに行われる自民党総裁選の結果待ちです。

ただ、誰が総理大臣になっても簡単に金融政策を変えることはできない状況になっており、現状維持かもしれません。

したがって、自民党総裁選の結果よりも、11月3日に行われるアメリカ大統領選挙の結果の方が重要です。



Related article

日本人が大好きな通貨ペアは、自国通貨である「円」と、世界一の流通量を誇り、最強通貨でもある「アメリカドル」の組み合わせの「米ドル円」です。...



Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

New Posts

安倍首相退陣報道時のドル円1時間足

安倍首相が2週間連続で病院に行き、顔色も悪く、元気もないことで、世間では退陣予...

米ドル円暴落

米ドル円が全く動かなくなりました。これでは米ドル円で稼ぐことはできません。米ド...

「ヘッドアンドショルダー」「逆ヘッドアンドショルダー」の事例

「ヘッドアンドショルダー(三尊天井)」は下落、「逆ヘッドアンドショルダー(逆三...

ユーロドルのダブルトップ

「ダブルトップ」「ダブルボトム」は、投資で勝ちやすいチャートパターンです。ダブ...

FX危険トレード

2016年6月24日にイギリスでEU残留・離脱を問う国民投票の結果が発表され、...

為替カテゴリー

FX会社一覧

お問い合わせ